カニ雑炊


【材料4人分】
削りかつお15g/ご飯茶わん2杯分(300g)/カニ缶小1缶(70g)/長ネギ10cm分
【作り方】
おいしいつゆを含んで膨らんだご飯で炭水化物、カニと卵でタンパク質も取れ、主菜と主食を兼ねる、シニアや体力の弱った方にぴった

りの一品。
①カニ缶は汁と身に分ける。身は軟骨を除き、細かくほぐす。缶汁は取っておく
②長ネギは小口より薄切りにし、さらに細かく刻んで水洗いし、ざるへ上げる
③ボウルに削りかつおを入れ、熱湯650mlを注いで1分おき、鍋にこし入れる
④ご飯は水洗いしてほぐし、ざるへ上げる
⑤③の鍋に④を加えて火にかける。煮立ってきたらあくを取り、①のカニの身と②を散らす。薄口しょうゆ、酒各大さじ1、缶汁全量を

加え、ふつふつと煮立つ程度の中火弱で10分煮る
⑥ご飯粒が膨らんできたら強火にし、卵を溶いて回しかけて火を止め、ふたをして1分蒸らす。