三つ編みパン

エネルギー 532kcal
塩分 1.1g

[材料]
25cm長さのもの1個分

強力粉 100g
牛乳 75ml
バター 小さじ2(8g)
塩 小さじ1/5(1g)
砂糖 大さじ1(9g)
ドライイースト 小さじ1(4g)
打ち粉用の強力粉 適量

[作り方]
【1】直径14cmの耐熱樹脂容器に牛乳とバターを入れ、ラップをかけずに、電子レンジ600Wで20秒加熱し、人肌程度に温める。

【2】とり出して、泡立て器でバターを溶かす。
ドライイースト、塩と砂糖を加え、はしで混ぜる。
強力粉の1/3量を加えて、なめらかになるまで混ぜる。

【3】残りの強力粉を加えて、はしで混ぜる。
はしで持ち上げたとき、ひとかたまりになればよい。

【4】打ち粉をしたまな板に生地を取り出し、ゴムべらで押さえてガスを抜く。
3等分して丸める。

【5】両手の中でころがして10?12cm長さにし、まな板にのせて、左右に手のひらで引っ張りながら25cm長さにする。

【6】3本の生地を並べ、はしを合わせて1つにし、かるくとめる。
三つ編みの要領で3本の生地をかさねる。
編みおわりをしっかりつまんでつける。

【7】30×30cmのクッキングシートの対角線上に生地を乗せ、両端のシートを持ち上げつまんでねじる。
残った両端をつまんでねじる。
耐熱皿にのせ、電子レンジ弱(150?200W)で30秒加熱し、弱い刺激を与える。
二次発酵する。

【8】クッキングシートごと天板に移し、水で濡らしたペーパータオルをかけ、約2倍の大きさになるまで温かいところに10?20分おく。

【9】クッキングシートのねじり目をといて、平らにする。刷毛で打ち粉をふりかける。

【10】200℃に温めたオーブンで20?25分、きつね色になるまで焼く。